やっと見つけた!!

10年くらい前にCDショップで聞いた謎の音楽の曲名が、つい最近判明!!

一目惚れならぬ、「一耳惚れ」で、忘れられないメロディーだったのにも関わらず、名前が分からず忘れ去られていた曲を、何故か最近になって思い出したのでした(これこそ謎)。

その曲とは…

グラナドスの「スペイン舞曲」の一番最後の曲、アラベスカ(ピアノ)!!

確か10年くらい前に聞いたCDは、「イベリア曲集」だったはずなので、アルベニスだ!と思い込んでいたのですが、ない!

同じCD自体見当たらない!!

「アルベニスと思ってたけど、違うのか…スペインで思いつく作曲家は他にグラナドスとファリャだな」

と思い、とりあえずグラナドスを探したらありましたとさ。

哀愁漂う曲で、本当に素敵。ウットリしてしまいましたね。今まで聞いてきたクラシックピアノとは違うエキゾチックさ。
幸いにも、YouTubeで楽譜付でこの音楽が聞けたので、自分にも頑張れば弾けそうか見当をつけることができました♪スペインものは現役時代に一度も触れていないので、独特のリズムとか、装飾音を上手く表現できるか自信はないですが(笑)、とにかく弾いてみたい!

↑46:45がアラベスカ。ピアニストはラローチャ!!

因みに、グラナドスの「スペイン舞曲」は5番目が一番有名(クラシックギターでの演奏の方が知られているかもしれません)であるようです。私はクラシックギターの方で知っていたので、ピアノで表現できることに驚きました。もともとはピアノ用なのに。

↑第5番をクラシック・ギターで演奏。ピアノと違って甘く柔らかい音が出ますね。

おまけ。最初に私が勘違いしてたアルベニスですが、一番身近だと思うのが、竹野内豊さんが出ている大〇ハウスCMで、「天井の高い家が良いよね…」で流れている曲。「アストゥリアス(スペインの歌)」と言います。こちらもクラシックギターで演奏されることが多いようですが、ピアノっていうのが嬉しい♪ピアノもギターもかなり難しそうです…。


[PR]
トラックバックURL : http://newmango.exblog.jp/tb/23293006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fresh-mango | 2016-10-16 22:18 | 音楽を楽しむ | Trackback | Comments(0)

はじめまして!好きなこと・素敵なものをいろいろ載せていきたいと思います☆


by mango