ラ・ラ・ランド(原題:LA LA LAND)

公式HPはこちら

観てきました♪ミュージカル映画が苦手な私ですが、思っていたほどミュージカルを前面に押しておらず、見やすかったです。
たとえ、ストーリーが気に入らなくてもライアン&エマが好きな私としては、2人の息の合った演技だけでも楽しめる映画だと思っていました。2人が共演する作品としては3作目かな(「ラブ・アゲイン」おススメ!)

とにかく、エマ・ストーンが可愛い!!とってもチャーミング!ダンスが上手い!

ライアン・ゴズリングは、抑えた演技で、エマ・ストーンの引き立て役になっていた感じです。

ストーリーは王道。演出で惹きつけるタイプの映画かと。ロマンティックでファンタスティック。そして、昔の映画を見ているかのようなレトロ感もあり。音楽の使い方が素敵。色使いもgood!アカデミー賞で、作曲賞や美術賞を受賞していたのに、納得しました。CMに出てくる、2人が夜空を飛ぶシーンは本当に絵になっていたなぁ。。これはテレビではなく、映画館で見るべき作品だと思いました。

冒頭から途中までは、「素敵な演出の割には、記憶に残らない映画だったりして…」と感じてしまったのですが、エマ演じるミアがとあるオーディションに失敗して、以前セブが教えてくれた映画館の前を通り過ぎるシーンから、引き込まれました(なんか細かいですが 笑)。ターニングポイントになるところで、エマ・ストーンの表情が変わっていくんですよね。このシーン、後でまた使われるのですが、そこでのエマの表情の違いにもぜひ注目していただきたい。

2人の心の距離感だとか、2人が恋に落ちて、周りの風景が輝きだすところを上手く、ミュージカルや映像で表現している作品だと思いますし、ラストの華やかな演出に、逆に切なさと儚さを感じさせるところが、この作品の良いところだと思っているので、おススメです!


[PR]
トラックバックURL : http://newmango.exblog.jp/tb/23685319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fresh-mango | 2017-02-28 20:27 | 映画を楽しむ(アート系以外) | Trackback | Comments(0)

はじめまして!好きなこと・素敵なものをいろいろ載せていきたいと思います☆


by mango