カテゴリ:旅行/さんぽを楽しむ( 40 )

a0181150_19123763.jpg
増毛のトラベラーズノートは、現地にあった手書きの地図をメインにしました☆地図に、訪れた場所をチェックし、コメントを入れると、自分だけのオリジナルが出来上がり!町情報も更新されたかも?!

一昨日の秋分の日、JRを使って、増毛まで日帰りの旅に行ってきました!!

廃止間近の留萌~増毛間の列車内(行き)は、とても混雑していました。鉄道ファンも多かったです。増毛までの道中で特に印象に残ったのは、列車内のアナウンスが途切れ途切れになり、聞こえなかったこと、黄金色に輝く稲が広がる車窓の風景、コンテナみたいな無人駅、ユニークな駅名でした。。

13時近くに増毛に着いたので、まず「寿司のまつくら」さんで昼食。生ちらし(中)を頼みました。
a0181150_19265628.jpg
サーモンも甘えびなみに甘かった!美味しい☆職人さんたちの「会計!」と叫ぶ声が印象的(笑)
※「写ルンです」以外はiPhoneで撮影

増毛は、日帰りで周るにはちょうどよいサイズで(笑)、徒歩圏内に主要な観光スポットがあります。お店を出ると、ほぼ目の前にある旧商家丸一本間家へ。ここは国指定重要文化財となっています。奥帳場の明り取りの窓や、見晴らしの良い3階客間などが見どころ。襖や書院造の違い棚にも注目です。
a0181150_20392021.jpg
畳の大きさに合わせた廊下。ここに畳を敷くと、部屋を広く使えるのだそう。

丸一本間家を出た後は、国稀酒造へ。日本酒の試飲ができます。一番フルーティーで甘口だと言われたのを飲んだのですが、私には強かったみたいです…042.gif国稀のお酒のほか、雑貨などの販売もあるので、お土産を買うのに寄ってみるのもおススメ。
a0181150_21041591.jpg
巨大一升瓶

次に訪れたのは、少し高台にある厳島神社。広島にある厳島神社の分社とのこと。鳥居の横に居る狛犬が小さっ!本殿には、彫刻や絵画などの展示も(工事中で見られず)。御朱印帳の記帳もしていただけます!

厳島神社で参拝した後は、その先にある旧増毛小学校へ。きつい傾斜の坂道を上った先に、古い大きな木造校舎があります。
a0181150_21122654.jpg
「写ルンです」で撮影。

この後、帰りの列車内で食べるためのごはんを買いに、離れたところにあるセイコーマートに向かいました。増毛の町に2件ほどコンビニがありますが、いずれも駅から離れたところにあるので、ちょっと不便かな。

コンビニを出た後は、駅方面に向かって歩きました。途中、陣屋風のバス停があったり、町のマスコットキャラクター「カモメのマーシーくん」の絵が入った標識(?)があったりして、思わぬ発見も。スカンピンというパン屋さんでパンを買い、元陣屋を通って、増毛灯台へ。
ここから増毛港、日本海が一望できます。旅の終わりに灯台に行ったのもあり、なんだか心に響く景色でした。

列車の発車まで、まだ少し時間があったため、海をもっと間近で見るために、町の一番北側にある道路まで足を運びました。
a0181150_21230599.jpg
波しぶき一つ立たない穏やかな海。

a0181150_21244790.jpg
帰りの増毛駅。増毛駅に着いた時の人だかりは嘘のように消えていた。

a0181150_21263210.jpg
今度は、車で行きたい。そして、「マーシーくん」グッズを買う(笑)!!



[PR]
by fresh-mango | 2016-09-24 21:27 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

積丹2016

数年ぶりに積丹まで行ってきました!!

最初の観光地は、「日本の渚百選」に選ばれた島武意海岸。
a0181150_20145240.jpg

↑階段で下まで降りられます。左手に見える岩はビョウブ岩。初夏には断崖がエゾカンゾウで彩られるのだそう。

豪華な海鮮料理を食べた後には、神威岬散策。
※神威岬の全体像&神威岩は数年前に携帯で撮った写真が比較的アングルが良いのでこちらを見てください。

a0181150_21114166.jpg

結構高低差があります。歩き慣れた靴で散策することをおススメします。
a0181150_20235820.jpg

↑遊歩道(チャレンカの小道)から見える景色(南西方向)①
a0181150_20264675.jpg

↑遊歩道(チャレンカの小道)から見える景色(南東方向)②「念仏トンネル」がちょっと見えてます。
a0181150_20303390.jpg

↑遊歩道(チャレンカの小道)から見える景色③天気他良いので、「積丹ブルー」が堪能できました!聞こえてくるのは岬に打ち寄せる波の音…。神威岬の先には、神威岩が。
a0181150_2036931.jpg

↑遊歩道(チャレンカの小道)から見える景色④途中、不思議な地層がありました。ゴロッとした岩は自然がつくり出した彫刻のよう。

神威岬を出て、温泉に浸かった後は、余市にあるニッカウィスキー工場を見学。
a0181150_2039578.jpg

「マッサン」でおなじみのニッカウィスキー。ウィスキーの試飲ができますよ。
a0181150_20401437.jpg

a0181150_20404687.jpg

a0181150_20412260.jpg

ウィスキーの匂いが立ち込めてました。

天気に恵まれ、積丹探索日和となりました!気分転換にもなり、本当に行って良かったです♪
[PR]
by fresh-mango | 2016-05-15 20:42 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

北海道新幹線開業!

a0181150_14481063.jpg


北海道にもついに新幹線がやってきました!

…ということで、開業記念グッズを買ってみました☆

写真はフェイスタオルと記念切手が写ってますが、十勝小豆100%使用のどら焼きも買いましたよ!

記念切手は、郵便局の営業開始時間すぐに買ったので、おまけの台紙がついてきました。おそらく、北海道新幹線に乗って、東北・北海道(道南)にある郵便局へ足を運び、台紙に貼ったこの記念切手に風景印を押しましょう!というのが狙いかと思われます。

JR北海道の機内誌「THE JR HOKKAIDO」の4月号を読むと、「新函館北斗駅」「木古内駅」「奥津軽いまべつ駅」が紹介されていて、北海道新幹線開業によって知られる停車駅やその街のことにも注目したいところです。

グッズを買っておしまいではもったいない。

道内へは新函館北斗駅までなので、北海道新幹線はまだまだこれからですね!
[PR]
by fresh-mango | 2016-04-04 15:28 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

旭川→北見

a0181150_0242618.jpg

後からアングル調整すべきだったと気づいたのですが;、この季節のこの時間に旭川駅のホームに立ったことがなかったので、とにかく新鮮な気持ちで撮った一枚です。

a0181150_0271589.jpg

旭川駅の天井

a0181150_0281973.jpg

北見に向かうオホーツク7号の車窓から。時刻は19:30近くだったような…。刻々と空の色が変化する様子をゆっくり眺められる贅沢。

※すべてiPhoneで撮影
[PR]
by fresh-mango | 2015-06-22 00:42 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

a0181150_14563826.jpg


Reebok Skyscapeのスリッポンタイプ。
私の人生の中で一番歩きやすい靴です(笑)軽くてふわふわ、靴を履いているという感覚がほとんどありません。

スリッポンタイプなのにきちんと足にフィットするので、脱げる心配はなし。足の指先への負担もなく、本当に歩いていて快適です!
[PR]
by fresh-mango | 2015-05-29 15:07 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

a0181150_2125217.jpg

a0181150_21255952.jpg


再びトラベラーズファクトリーから、TF fourruof ミニウォレット マスタード。
これ、めちゃくちゃ軽くて、お札も小銭も入るんです!とても重宝してます。
[PR]
by fresh-mango | 2015-05-07 21:28 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

Coyote No.28~Go! Go! Oregon

Coyote No.28 特集:Go!Go!Oregon

新井敏記 / スイッチパブリッシング

スコア:



ポートランドに触れられていたので、読んでみました。

「Coyoteは旅をテーマにした雑誌で、クリエイター達に海外を中心に旅をしてもらい、その独自の感性によるアイデアや見聞を伝えている。毎号ごとにテーマが違うのが特徴(wikipedia)」とのことですが、雑誌の構成と写真が良いのか、アメリカ・オレゴン州をクリエイターと一緒に車で通りぬけていくような、旅の臨場感が冒頭から感じられて、とても惹きこまれます。読み物としても面白い。

この号は、‘Go! GO! Oregon’ということで、ポートランドだけではなく、周辺の小さな町について触れられているのも大きな魅力。個人的にはグッとくる風景ばかり。

おススメです。
[PR]
by fresh-mango | 2015-05-02 00:38 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

a0181150_16141427.jpg

a0181150_16212991.jpg


TEN TO SENのペーパーナプキン。食べ物を置いても大丈夫な水性インクを使用しているので、外出先で大活躍!優しいデザインに癒されます。
[PR]
by fresh-mango | 2015-04-27 16:34 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

a0181150_18521397.jpg


北海道もとうとう15℃を超えるようになり、春本番に突入のようです。
暖かくなったら外に出たくなりますよね!
そこで、今回は何回かに分けて、おススメのお出かけグッズを紹介したいと思います☆

第1回目の今日は、トラベラーズファクトリーのサコッシュ。サコッシュはもともと自転車の長距離レースの補給ポイントで食糧や水筒を入れて渡すためのバッグとして生まれたそうですが、トラベラーズノートを入れたり、最低限お出かけするのに必要なお財布やティッシュ・ハンカチ等を入れるのに便利です。ショルダータイプなので、写真を撮る時にも邪魔になりません。
[PR]
by fresh-mango | 2015-04-24 19:28 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(0)

最終日は、伊勢神宮参拝です。高速で名古屋から伊勢に向かう途中、シャー〇の亀山工場や、伊勢茶が採れる茶畑を見ることが出来ましたよ!

この日の要の伊勢神宮参拝ですが、まず最初に訪れたのが、豊受大神を祀る外宮です。式年遷宮から2年ほど経ったかと思いますが、まだまだ真新しい感じがしていました。式年遷宮は神様の「お引っ越し」とも言われていますが、宮大工の技術継承のためにも20年で社殿を新たに作り替える作業は必要とのこと。
※外宮・内宮ともに、敷地内での撮影は禁止されています。
a0181150_21315998.jpg

この写真では分かりにくく申し訳ないのですが、千木の先が垂直になっているのが特徴です(外削)。

外宮を参拝した後、内宮へバスで移動。少し距離があるのです。
a0181150_21342378.jpg

内宮で参拝する前に、五十鈴川で手を清めました。この場所は、普通の川とは何か違う感じがしましたね。秋に訪れたら紅葉が見事かも…!私はこの場所を一目で気に入りました。時間が許す限りずっと居たかったなぁ…。

a0181150_2148529.jpg

日の光が当たると、黄金に輝きそうな鳥居。式年遷宮は終わっているのに、参拝するまで列ができてました。バスガイドさん曰く、内宮では個人的なお願い事は厳禁だそうです。写真には収めませんでしたが、結婚式も執り行われていました!
a0181150_21505473.jpg

こちらは内宮の第一別宮である荒祭宮(あらまつりのみや)。ツアーの予定には組み込まれていなかったのですが、訪れることに!ラッキー★

a0181150_21545247.jpg

a0181150_2213360.jpg

どうもこういうひっそりとした感じに惹かれてしまいます。
神宮内は、古い木も若い木も一緒に生えていて、生命の循環のようなものを肌で感じることが出来ました。

a0181150_222179.jpg

お茶会も開かれていた模様。武者小路千家 15代家元後嗣の千宗屋さんをお見かけしました!(ここに写ってるおじさんでありません 笑)

a0181150_2263871.jpg

a0181150_221143.jpg

伊勢神宮参拝の後は、おはらい町とおかげ横丁でお土産探し。見事な和太鼓の演奏も運よく聞けました。

次は、熊野古道と高野山に行きたい…!ツアーだとまた年齢層が高そうですが(笑)
[PR]
by fresh-mango | 2015-04-21 22:13 | 旅行/さんぽを楽しむ | Trackback | Comments(2)

はじめまして!好きなこと・素敵なものをいろいろ載せていきたいと思います☆